リフォームの失敗を避ける3箇条3 POINTS TO AVOID FAIL

アルファリフォームが考える「リフォームの失敗を避ける3箇条」を参考に、リフォームを進めてゆきましょう。

  • POINT1

    信頼できるリフォーム業者を選ぶこと

    失敗しないためには、悪意のある業者、技術のない業者、話の通じない業者など悪いリフォーム業者と契約しないことがもっとも大切です。
    一旦そのような業者と契約してしまえば、もうリフォームは失敗してしまったといっていいでしょう。リフォーム成功の鍵の全てはリフォーム業者の選定にあります。

  • POINT2

    徹底的に事前打ち合わせをすること

    どの場所をどのようにリフォームするのかを業者としっかり打ち合わせましょう。このすりあわせが上手くいかなければ、決して良いリフォームにはなりませんし、更には思ってもみないような追加費用がかかる可能性もあります。

  • POINT3

    工事中もしっかり確認すること

    特に完成時に見えなくなる部分はしっかりと確認しましょう。また、細かい箇所など気になる点があれば遠慮なく指摘することが大切です。リフォーム後の家にずっと住み続けるのはお客様であり、後悔しないようにするためにもしっかり工事箇所を確認しましょう。また、リフォームの職人さんにねぎらいの言葉などをかけてあげると、よりよいでしょう。

TOP